携帯電話の過剰使用で脳腫瘍に、原告の主張認める 伊裁判所 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【4月21日 AFP】イタリアの裁判所がこのほど、携帯電話の長時間にわたる使用が原因で良性脳腫瘍ができたとする労働者男性の主張を認め、社会保障当局に賠償するよう命じた。 イタリア北部イブレア( Ivrea )裁判所の判決は11日に言い渡されたが、20日に初めて公になった。今後、不服申し立てが行われる可能性もある。 訴えを起こしたのは、ロベルト・ロメオ( Roberto Romeo )さん(57)。...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1You-me@hatena 2017/04/21 12:40:18
日本で言うと地裁レベル の判決という話でいいのかな
2chako00@hatena 2017/04/21 12:46:35
「最初は、右耳が常に詰まったような感覚があった。2010年に腫瘍と診断されたが、幸いなことに良性だった。ただ聴覚神経を切除する必要があり今は何も聞こえなくなった」過度の使用で一定のリスクが生じる恐れがある
3xevra@hatena 2017/04/21 13:41:05
因果関係の立証は事実上無理だから後は裁判官の心証次第。恐ろしい恐ろしい
4hozho@hatena 2017/04/21 17:06:49
「多くの専門家らは、この比較的新しいテクノロジーに対して適切な評価を下すのは時期尚早との見解を示している。」赤ちゃんだっこして、赤ちゃんの頭の近くでスマホいじっている人達見てる~???
5mobanama@hatena 2017/04/21 17:28:24
救済側判決?
6AKIMOTO@hatena 2017/04/21 23:41:19
耳に腫瘍ができる人間がいる + 誰でも携帯電話を持てるようになった = 携帯電話で耳に腫瘍が
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-21 08:33:00:1492731180:1498608677
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応