7年前も雪崩、報告されず 那須雪崩事故と同じ講習会で:朝日新聞デジタル

栃木県那須町のスキー場付近で3月27日、登山講習中の高校生7人と引率教諭1人が死亡した雪崩事故で、7年前にも同じ講習会中に雪崩に遭い、高校生の体が埋まる事態が起きていたことがわかった。県教委が21日、明らかにした。 県教委によると、雪崩は7年前の県高校体育連盟登山専門部主催の春山安全登山講習会の2日目に、滑落停止方法やロープの使い方を指導していた時に発生した。6班のうちの1班に大きな雪の塊が落ちて...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1tsutsumi154@hatena 2017/04/21 13:49:43
ヒヤリハット
2naya2chan@hatena 2017/04/21 14:37:47
報告されてないってのが一番おかしい。教育関係者にこそ製造業レベルの安全教育が必要だ。
3carl_s@hatena 2017/04/21 15:26:30
「当時の事故はけが人が出ていなかったため、県高体連に報告していなかった」
4death6coin@hatena 2017/04/21 15:47:12
ほうれんそうが機能しない組織
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-21 06:54:01:1492725241:1493317604
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応