鬱になるくらいな仕事を辞めてニートになった方が遥かにマシだという話 - Togetterまとめ

2日連続寝汗でびっしょりなので、自律神経がおかしくなっているのだろう。 整体に行くとしばらく調子良くなるけど、一月くらいでまたおかしくなる。 もう鬱ではないし、ストレスも無いけど、 一度鬱になると神経や脳機能は中々元には戻らない。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1kaz_the_scum@hatena 2017/03/20 17:41:49
一号コメントは別のウツ関連でもわけのわからんコメントをしていた人だな・・・弱小アカにも程があるから、捨てアカなんでしょう。
2sumida@hatena 2017/03/20 20:23:01
ほんこれ。悪化してからでは手遅れ。調子悪い中頑張っても、周囲は評価なんてしてくれないからね。
3sinonome27@hatena 2017/03/20 21:16:51
“ろん会社はそんな事になっても知らん顔。 恐らく仕事の出来なくなった貴方を煩わしく思う人が出てきて、立場は悪くなっていくでしょう。 助けてくれるのは医者と国の福祉くらいです。 なので仕事で鬱になりそうなら
4nutbomb@hatena 2017/03/20 21:49:54
この手の話は聞き飽きた。辞めるタイミングや辞めたあとの行動の話が一向に出てこない。当事者の「未来を想像する気力が衰えている」点にもっと気を配るべき。
5machihakoibito@hatena 2017/03/20 22:02:01
年齢や家族構成やキャリアによって違ってくるだろう26くらいまでなら即ヤメで。30過ぎて潰しのきかない道にいると、なかなか逃げづらい。最低限生きれる道がたくさんあればいいんだがな…景気よくなればいいのに。
6xevra@hatena 2017/03/20 23:53:05
運動と瞑想しない者の末路はいつも悲惨だ。普段着で冬山登山して遭難したら非難されるのに、運動瞑想せずに社会で働いて鬱に堕ちたら上司や会社のせいにするとかオカシ過ぎる。やるべき事をやるのは社会人の基本だ
7jmako@hatena 2017/03/21 00:38:00
有酸素運動が神経細胞の回復に一番効果がある。これはマジ。先ずは3キロぐらいから軽くジョギングするのをオススメするよ。
8cumin02@hatena 2017/03/21 02:35:56
辞めた後どうしたらいいんだ…鬱といわずそこまでいってると転職活動だってできる気力ないでしょうに…
9sisya@hatena 2017/03/21 05:38:16
常々「逃げろ」と言っている側ではあるが、もし逃げたとして、うつにならず正常な思考のまま困窮したら、最終的にはやはり病んで同じ結末なのではないかとも思っている。うつにさせることが罪にならないと変らない。
10straychef@hatena 2017/03/21 07:29:18
資金があるなら誰でもそうすると思うのだが
11interferobserver@hatena 2017/03/21 07:58:30
辛くて辛くて仕方ないけど、やめたら今のような福利厚生の充実した大企業には入れない。死しかない。
12amematarou@hatena 2017/03/21 07:58:46
失業保険とか生活保護もらうハードル高いのが、こういう人を追い詰めて、自殺大国、精神病床世界一になるんかな。
13mur2@hatena 2017/03/21 08:08:52
選別なしに利用できるセーフティネットが刑務所しかないという現実。本来困窮していれば誰もが利用できて当然の生活保護制度が機能してないのが最大の問題。
14kibarashi9@hatena 2017/03/21 08:23:30
ハイキャリアでも?学歴職歴全部捨てる覚悟ある?
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-03-20 18:11:01:1490001061:1498257179
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応