日産スカイラインが「還暦」 販売は最盛期の40分の1:朝日新聞デジタル

1957年4月に発売されたセダン「スカイライン」が60周年を迎えたのを機に、日産自動車が歴代全13モデルを一堂に集め、20日に東京・六本木ヒルズで記念イベントを開いた。 スカイラインは日産で最も長く販売している車種で、現在13代目。累計販売は300万台を超え、今も国内で20万台以上が走る。若いカップルが登場した「ケンとメリーのスカイライン」の広告にちなみ「ケンメリ」の愛称で親しまれた4代目が代表格...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1paravola@hatena 2017/04/21 11:14:51
スカイラインは日産で最も長く販売している車種で、現在13代目。昨年の販売は約4千台
2Hiro0138@hatena 2017/04/21 12:27:17
今のってブクブクにメタボったOSSANスカイラインだろ?
3cinefuk@hatena 2017/04/21 12:41:12
銀行出身のマーケッターには、Car Guyの気持ちはわからない>星野朝子専務執行役員「日本の若者の熱情を集めた車がスカイライン。いまの若い人たちにも楽しさが伝わるといい」
4takeishi@hatena 2017/04/21 13:05:34
インプレッサが4万台は出てるんだからジャンルが死んでる訳じゃ無さそう
5X-key@hatena 2017/04/21 13:31:08
スカイラインは34まで。
6shoot_c_na@hatena 2017/04/21 13:54:55
そりゃ、現行はラグジュアリークーペだもん。スポーツ性はGT-Rに任せっきりで
7REV@hatena 2017/04/21 15:32:45
そして、中古車は「25年ルール」で、高値で米国へ http://car-me.jp/articles/3214
8vox_populi@hatena 2017/04/21 22:22:07
「車を持たない若い世代の7割が「車に関心がない」と答えた。日産の星野朝子専務執行役員は「日本の若者の熱情を集めた車がスカイライン」と話した」。若者が自動車に関心がないのは、何よりも買うカネがないから。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-21 05:15:01:1492719301:1508254236
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応