彼はどのようにして地下鉄サリンの実行犯になったか(江川紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース

22年目の3月20日を迎えた。 あの日に起きた地下鉄サリン事件によって、13人が死亡、6000人以上がサリン中毒となった。中には重症に陥り、今も重篤な後遺症に苦しむ被害者もいる。 さらに甚大な被害の可能性も…… これだけでも、十分に重大で深刻な事件だが、実はこれよりはるかに甚大な被害が発生していた可能性もあった。 それを防ぐのに、「サリン残留物を検出 山梨の山ろく『松本事件』直後 関連解明急ぐ 長...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1natsukitchen@hatena 2017/03/20 04:55
ほんと、独房でただ執行を待つよりその経験をカルト防止教育に役立つように活用させた方が良いよね。オウム事件知らない世代も増えてくるし。
2umeten@hatena 2017/03/20 06:07
こういう「神秘体験」なり、「宗教」についての一通りの「作法」というか知識・経験は、人生のどっか早いところで、普遍的に学ぶべきだよな、と。
3SasakiTakahiro@hatena 2017/03/20 06:22
22年目の3月20日。
4mawhata@hatena 2017/03/20 06:22
綺麗な字を書くなぁと思ったら、謝罪の手紙を書くためにペン字を習ったのか。
5cyber_bicchi7@hatena 2017/03/20 06:32
神秘体験なんて言葉で誤魔化してないでさ、LSD無理やり食わされてビデオ強制的に見せられて洗脳されたって書けよ 映画「時計仕掛けのオレンジ」みたいな事されたんだよ
6luxsuperpoor@hatena 2017/03/20 07:06
カルトは荒唐無稽なほどいい、と誰かが言ってたが…気をつけねばね(´・_・`)自分も身内も友達も、人ごとではない…
7advblog@hatena 2017/03/20 07:54
またあの日。学校の修了式から帰ってきたらテレビの中は見たことない 光景になっていた
8mkusunok@hatena 2017/03/20 08:04
あの日、大学が決まって上京してくるガールフレンドの家電を探す手伝いをしている時に地下鉄サリン事件を知った。回収されたマルコポーロで少し前に江川紹子さんの記事を読んでたのでオウムかもねと話してた
9KoshianX@hatena 2017/03/20 08:13
読売の記事のおかげで地下鉄サリン事件の被害はあれでも小規模に収まったのか……。贖罪の気持ちがある人を死刑にするのは社会的損失な気はするな……。
10Melonpankuma@hatena 2017/03/20 08:17
優秀な彼らの「自分は特別」って気持ちをくすぐるんだろうなあ。
11truth_clothes@hatena 2017/03/20 08:31
“。”
12mochidori@hatena 2017/03/20 08:49
"「現実」よりも「宗教的経験」のほうがリアリティがある" 宗教に限らず何でも同じ危険性を孕んでいる。人は見たいものを見るようにできている。本件をただのカルトや薬物の問題として線引きしてはならないと思う。
13kuroaka1871@hatena 2017/03/20 08:58
“「ポスト真実」と呼ばれる現代にあっては、虚偽であっても信頼するリーダーの発言であれば「真実」となり、こうあって欲しいという願望に合致した情報だけにリアリティを感じる人が大勢いる”
14blueboy@hatena 2017/03/20 08:59
地下鉄サリンを教訓とするのなら、地下鉄テロへの対策が必要だ。なのに政府は地下鉄テロの危険を放置して、どうでもいい(無効な)テロ対策ばかりやっている。狂気の沙汰だ。→ http://openblog.seesaa.net/article/448150729.html
15madridNewyork@hatena 2017/03/20 09:13
おれも幼少期から宗教の中に身を置かされその呪縛からの解放に苦しんだ、今となっては呪縛といえるが当時は神さんへの背徳行為
16Nyoho@hatena 2017/03/20 09:21
3月20日か。もう3.11の印象が強すぎて日付を忘れていた。忘れていると危ないね。
17daichiiii@hatena 2017/03/20 09:31
当時は学生の信者が普通に学校に来てて、一緒にご飯食べたこともあったしなあ。 “それが分からないのは自分のレベルが低いからだと、信者たちはそれ以上深く考えようとしない。” 恐怖の入り口はどこにでもある。
18rissack@hatena 2017/03/20 09:34
時代を越えた普遍的な問題。そう簡単に解決しないわな……
19monobako2@hatena 2017/03/20 09:47
いい記事だと思う。/司法正義は国家が加害者に罰を与えるだけで終わらしてはダメだ。加害者が傷つけた社会に意義のあるものを返して初めて贖罪だろう。/包括的な世界観を提示されたい人は依然多いと思う。
20vanillayeti@hatena 2017/03/20 10:05
修復的司法
21kiran_o@hatena 2017/03/20 10:07
倒壊した高速道路を直に見た関西育ちの私は同時期の地下鉄サリン事件は大きな出来事のイメージがなかった。(阪神大震災の最近の記事に『地下鉄サリン事件があったから地震の印象が薄い』反応の逆)。じっくり読む
22quick_past@hatena 2017/03/20 10:09
ブラック企業の新卒合宿と全く同じなんだよなあこれ。で、それ叩いてる自分は賢くてこういう罠にははまらないんだとかいいつつ、別のもので踊らされてしまったりとか。よくある話だし人はそういうものなのかも。
23stand_up1973@hatena 2017/03/20 10:21
さすが江川さんな記事だけど、トランプと麻原を同列に語るのはズレすぎ。トランプは曲がりなりにも民主主義の手続きに沿って選ばれたのだし、その支持者は「生きる意味」なんていう形のないものを求めたのではない
24garage-kid@hatena 2017/03/20 10:26
112: “「生きる意味」を求めていたはずが、カルト性の高い組織に関わり、人生を台無しにし、テロリズムに走るなどして他者にも被害を及ぼす――そんな人が少しでも減って欲しい。”
25macgoohan@hatena 2017/03/20 10:46
“彼らは、教祖の教祖の麻原彰晃こと松本智津夫のどこに魅力を感じたのだろうか。私は、一時期それを信者や元信者に聞いて回ったが、圧倒的に多かったのは、「どんな疑問にも、たちどころに答えを出してくれる」とい
26hokkairo@hatena 2017/03/20 10:52
「さすがにオウム(的過激主義)の復活はあり得ない」って言ってる人たちは今の歴史修正主義者の跋扈を見てもそう言えるのか。リアルタイムで体験していない世代は、実感が伴っていないから、意外と簡単に騙されるぞ
27ujkazekazedo@hatena 2017/03/20 10:52
本当に迷惑、こんなことは2度とあってほしくない
28axkotomum@hatena 2017/03/20 10:55
オウム以降新宗教に対する忌避感は強くなったものの、また別の(カルト)宗教らしきものが受け皿になっているだけという気もする
29turanukimaru@hatena 2017/03/20 11:03
"死刑囚の外部との接触を厳しく制限する"のは死刑囚が何を言い出すかわからないからだろうから妥当な面もあるんだろう。変な手記を書かれるとか。だが被害者遺族が望むなら柔軟に対応してもいいのではなかろうか。
30K-Ono@hatena 2017/03/20 11:04
もう22年。当時は「こんなん忘れるわけねえよ」って思ってたのになあ。といってもそのころおれは精子にもなってなかったけど。
31unigame@hatena 2017/03/20 11:11
最近観た映画で「ミルグラム効果」という言葉を覚えたところなので、絡めて読みたい。
32wow64@hatena 2017/03/20 11:16
多数と同調する喜び、というのがあるからな。ネットと宗教が相性悪いとも思えない。『人間関係はSNSで築く。それでは宗教の出る幕がない』
33Nean@hatena 2017/03/20 11:18
“どんなに非現実的なことであっても教祖が言えば、信者はそれを現実的なものとして受け入れるのがオウムだった。無意味なことでも、教祖の考えならば崇高な意味が”。
34andonut146@hatena 2017/03/20 11:25
人をまやかすような人がブログやSNSで綺麗な顔して情報発信するようになってきて危険性も多様化してきた。ちきりんとか恋愛工学とか情報商材とか。
35neet_modi_ki@hatena 2017/03/20 11:26
オウム以後、わかりやすく危険なカルト宗教ってのはあまり聞かないけれど、しいて言えば最近の幸福の科学が、真理党段階のオウムと被る。誇大妄想狂の教祖に対する個人崇拝、というところで暴走する可能性はありそう
36btoy@hatena 2017/03/20 11:27
社会の要請としては全くその通り。しかし大勢の被害者とその遺族がいる本件でそれは敵わないだろう。被害者やその遺族の救済と社会の要請が相反する場合、社会はどうすればいいんだろうか。
37htnmiki@hatena 2017/03/20 11:59
空中散布が実行されてたら日本はどうなってたんだろうなあ
38witchstyle@hatena 2017/03/20 12:06
(2017/03/20の記事)
39Midas@hatena 2017/03/20 12:18
あえてキツいこと言っとくと事件は事件(過去のできごと)だし信仰は自由。元信者も含め我々が最も信じるのが困難(究極の信仰)なのは「そうはいうけどあの大量殺人が実は本当に何かの『救済』だったのでは」という事実
40Cru@hatena 2017/03/20 12:20
純度の高いサリンのストックを慌てて廃棄とか地下鉄サリンは処分し損ねの余り物とか、恐ろしいことがさりげなく。これは並行世界の一部はエライことになってそう。
41natu3kan@hatena 2017/03/20 12:25
経済成長で儲かるのが、入信したご利益と勘違いするような時代だと新興宗教はいい商売で、組織的なテロリスト集団を作れるだけの資本が集まるし、それだけ金が溢れていた時代でもあるんだろうな。
42mujou03@hatena 2017/03/20 12:26
今の彼に生きる意味の問の答えについてどう思うか聞いてみたい
43ichbin@hatena 2017/03/20 12:34
生きる意味というのも、こういう「人類救済」みたいな大きな物語の一つでありうる以上、無条件に「生きる意味を確保したほうがよい」とは言い難い感がある。
44BigHopeClasic@hatena 2017/03/20 12:36
“「ポスト真実」と呼ばれる現代にあっては、虚偽であっても信頼するリーダーの発言であれば「真実」となり、こうあって欲しいという願望に合致した情報だけにリアリティを感じる人が大勢いる。”
45rti7743@hatena 2017/03/20 12:44
扇動者は、人の正義感や他人への救済を都合よく利用するからな。人の数だけ正義があるのに。
46andoshin11@hatena 2017/03/20 12:47
人の良心や理性なんかあてにならないってミルグラム実験で証明されてるからね
47ornith@hatena 2017/03/20 12:53
“「死刑が確定した今、何か伝えたいこと、私たちが聞きたいことが裁判とは別にあるんじゃないかと思っています」”
48akihiko810@hatena 2017/03/20 14:01
宮台が「終わりなき日常を生きろ」で、「人生の意味を探す生き方」からの脱却を説いてたけど、当時は本気だったんだな。今時そんな「イケテナイ」悩みにマジになる学生がいたら、周りからバカにされると思うが
49njamota@hatena 2017/03/20 14:03
フェイクニュースを信じるのとカルト教団への信仰は同じだ、と。「虚偽であっても信頼するリーダーの発言であれば「真実」となり、こうあって欲しいという願望に合致した情報だけにリアリティを感じる人が大勢いる」
50akisibu@hatena 2017/03/20 14:07
サリン事件よく知らん世代だが、肉体的な神秘体験なら首楞嚴經の第9巻からの色蘊の妄想や浅野斧山『禅病論』あたり参照で。教祖さんは想蘊の妄想のポジかとhttp://repo.komazawa-u.ac.jp/opac/repository/all/33179/rbb043-19-watanabeyukie.pdf
51peddicordkelley0@hatena 2017/03/20 14:13
22年前か…
52homarara@hatena 2017/03/20 14:34
言い訳がましい。何が生きる意味だ。組織のリンチが怖くて従ってただけだろ。
53tuzuraori@hatena 2017/03/20 14:39
人に依存してしまわないように自分が自分を信じられる自己の確立が大事。
54h5dhn9k@hatena 2017/03/20 14:43
サリンは本来無色無臭の毒物。地下鉄で撒かれたサリンは不純物が含まれていた為、異臭がし、結果的に乗客は防御回避行動を取れた。オリジナルが使われていたら死傷者は10倍にはなっていただろうな……。
55roppara@hatena 2017/03/20 15:02
沖縄行きのカーフェリーの食堂でテレビ見てたらテロップが深刻度を増して緊急特番に切り替わっていったのを思い出す。
56mrixo24@hatena 2017/03/20 15:30
忘れてはいけない
57kyasarin123@hatena 2017/03/20 15:44
マサオ暗殺の時もオウムの人(言い方変だけど)がすぐ言い当てたよね?もちろんオウム真理教のしでかしたことは金輪際許されないが、そこから学ぶことはあると思う。問題はそれをどう生かすか?がだよね。
58gui1@hatena 2017/03/20 15:47
有田さんと江川さん。反日という共通点があるのに、オウムと対立していたのはなぜ(´・ω・`)?
59yoko-hirom@hatena 2017/03/20 16:13
『どんな疑問にも、たちどころに答えを出してくれる』 そういうものを求める輩はネットでも大勢見かける。
60bokmal@hatena 2017/03/20 16:21
「1995年1月1日付読売新聞の記事が果たした役割は大きい」元日(日曜日)一面トップ/ 獄中ペン習字にやはり人間の性根は変わらないのだと思わされてぐったり/「活用」は敢えての(外野向きの)酷薄な言葉遣いだろう。
61udongerge@hatena 2017/03/20 16:40
それにしても神秘体験が起こる仕組みについては未だにモヤモヤしている。
62Kracpot@hatena 2017/03/20 16:54
生真面目が転じてっていう典型的なカルトにハマるパターンで、何か研究材料になりそうなことが明らかになるとは思えないなぁ。多分、左翼な人なんだろうけど、しれっと死刑囚の活用とか人権無視のことのを言ってる。
63sisya@hatena 2017/03/20 17:10
犯人像だけを見れば、支援者にそそのかされて反抗に及ぶyoutuberとなんら変わりない姿に恐怖する。こじらせた人間を犯罪のツールにする流れは今後更に加速すると思う。
64lbtmplz@hatena 2017/03/20 17:14
今ならもっと破滅的被害になる気がする
65powerbreathing@hatena 2017/03/20 17:27
「違法行為という認識はありましたが、悪いことをするという感覚はありませんでした。むしろ、そういうことにこだわることは、人類救済の気持ちが足りないのだと、そちらの方に罪悪感を感じていました」
66REV@hatena 2017/03/20 17:42
村上春樹:「麻原の荒唐無稽な物語を放逐できるだけのまっとうな力を持つ物語を、サブカルチャーの領域であれ、私たちは果たして手にしているだろうか?」
67ore_de_work@hatena 2017/03/20 18:12
今日はサリン記念日だったか
68mechpencil@hatena 2017/03/20 18:12
手軽な自己肯定感の根拠として「ふつうの日本人」であることだけでは満足できない自己肯定感の低いインテリというニッチ市場は今もあるだろうし、第二のオウムが出現するとしたら愛国保守界隈からなんだろうか
69thetacpa@hatena 2017/03/20 18:28
日本ではまだ、ITに完全対応したカルト教団が居ないからなんだろうな。これも時間の問題。
70kazkichi@hatena 2017/03/20 18:57
22年経ってもこんなに語られることがあるなんて
71augsUK@hatena 2017/03/20 20:43
ISISの勧誘もまさに迷える若者勧誘が入ってるしなあ。SNS等で虚飾が簡単になった今の方が危険度が増しているか。
72kenjou@hatena 2017/03/20 21:28
オウムを増長させたのはメディアの責任でもあるのですけどね。麻原は普通にテレビに出ていましたし、宗教学者たちもオウムを擁護していた時期がありましたので。オウム現象を全体として総括しておく必要があるかと。
73quality1@hatena 2017/03/20 21:31
この人は死刑になるほど悪い人で厚生の余地がない人なのだろうか
74shantihtown@hatena 2017/03/20 21:35
“彼はどのようにして地下鉄サリンの実行犯になったか #江川紹子 ”
75matchy2@hatena 2017/03/20 21:42
かつてカルトに若者が惹かれた気持ちが今はなくなったというわけでなくて、起業みたいのに向かってる
76a_dogs@hatena 2017/03/20 21:43
「一時期それを信者や元信者に聞いて回ったが、圧倒的に多かったのは、「どんな疑問にも、たちどころに答えを出してくれる」というものだった」
77JOJODACHI@hatena 2017/03/20 21:43
「生きる意味」を探すなら、学問として哲学は向いていない。意味に拘泥している自身を客観的に考えられんようなら、この手の学問から足を洗う。ましてや自身を客観視できない、となるとキツイ。
78pianocello7@hatena 2017/03/20 21:44
形を変えて生き残ってる。
79ak248@hatena 2017/03/20 21:59
江川さんまだオウムを書き続けてるのね
80apppppp@hatena 2017/03/20 22:39
22年前の地下鉄サリン、更に23年前の浅間山荘と、約干支2つ分毎に個でなくて、社会を背負ったこういう暴走する「群」の事件は起きてくる。今の社会背景は、95年と似ていると思わされることが多いだけに、心配だ。
81animist@hatena 2017/03/20 23:09
「ポスト真実」と呼ばれる現代にあっては、虚偽であっても信頼するリーダーの発言であれば「真実」となり、こうあって欲しいという願望に合致した情報だけにリアリティを感じる人が大勢いる。そういう人たちは、周囲
82filinion@hatena 2017/03/20 23:16
良心のない狂人だから殺人を行ったのではなく、「人類を救済したい」という“善意の敷石”の人だった、と。/第7サティアンのサリン工場、まともに動くシロモノじゃなかった、と聞くけどどうなんだろ。
83hatayasan@hatena 2017/03/20 23:46
友達が事件の一日前に事件の起きた地下鉄に乗っていたんだよね。あれからもう20年以上が過ぎているのか。
84nozomi_private@hatena 2017/03/21 00:27
「オウムに入る前から自分自身でモノの善悪を考え、判断をすることができない人間だったわけではない。むしろ逆に考え込むタイプが少なくなかった」10年ほど前元信者の手記が大量発表されたがそういう印象は強かった
85irose@hatena 2017/03/21 00:37
大学の同期がいなくなってなあ…
86blueribbon@hatena 2017/03/21 00:55
「「生きる意味」を求めていたはずが、カルト性の高い組織に関わり、人生を台無しにし、テロリズムに走るなどして他者にも被害を及ぼす――そんな人が少しでも減って欲しい。」
87mouseion@hatena 2017/03/21 01:08
宗教が全てを奪い去った。それなのに宗教法人には税を掛けず寧ろ保護という名目で何百億もの税金が投じられている。僕はこういう事件を無くしたいのもあって宗教法人税の導入を強く求めている一人だ。
88nunux@hatena 2017/03/21 01:23
生きるのが辛いと生きる意味を求めてしまう
89ktoktokto@hatena 2017/03/21 01:42
もう22年も経つのか。
90Tora1014@hatena 2017/03/21 03:04
現在は江川による被害が甚大
91anus3710223@hatena 2017/03/21 07:00
カルトかカルトじゃないか。それは反社会かそうではないか、という点だと思う。宗教だけでなく、度が過ぎた営利追求や残業時間の問題で取り沙汰されている企業も、ある意味ではカルトだと思うのです。
92tiri_gami@hatena 2017/03/21 08:07
たくさん思うところがあった
93drylemon@hatena 2017/03/21 10:40
「教祖の考えならば崇高な意味があり、それが分からないのは自分のレベルが低いから」ヤバいこれ、技術系の仕事で時々やってた。何故それをやるのか恥を惜しまず聞いて、調べて、考えよう。
94tomoya_edw@hatena 2017/03/21 15:03
今回の件からお前が学ぶべき教訓は、でたらめでもいいから素早く答えを出すヤツはモテる、ということだ。
95polomama@hatena 2017/03/21 17:46
死刑囚からの言葉、迷う若者に響くと思う。
96amino_acid9@hatena 2017/03/22 00:18
中島らもが1980年台だと思うけど、カルト系新興宗教の修行出世システムが優秀(洗脳とかやり甲斐搾取的な意味で)で危惧してたのを、オームの一連のテロがあった為に今も強烈に覚えてる
97UDONCHAN@hatena 2017/03/22 15:55
根深い
98kirifue@hatena 2017/03/23 00:02
死刑が確定した地下鉄サリンの実行犯だとしても、 その経験が社会にとって役立ち、人を救うことにつながるなら積極的に活用すべきかも。
99koiy@hatena 2017/03/23 15:01
地下鉄サリン事件によって、13人が死亡、6000人以上がサリン中毒となった。中には重症に陥り、今も重篤な後遺症に苦しむ被害者もいる
100nico-at@hatena 2017/04/05 21:36
昔仲良かった子が上九一色村出身で「あいつらが来るまでは何も無くて良い村だったんだよ」と言ったのを覚えてる。「ニュースの世界は遠い誰かの話じゃない」って思ってた。たぶん犯人も、最初は遠くの怪物じゃない。
101ch1248@hatena 2017/04/08 17:34
オウムの批判を見る時、その根拠に疑問を持つ事が多い。その批判も結局、現社会への権威主義だったりしないだろうか。
102paravola@hatena 2017/04/11 15:03
出来上がったのは純粋ではなく、約30%を含む混合液だった。それでもあれだけの被害が出たのである。彼らが保管していた化学兵器を処分していなければ、さらに多くの、しかも純度の高いものが使われていただろう
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-03-20 04:42:01:1489952521:1527106104
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応