世帯当たりの平均貯蓄額と平均借入額 - たぱぞうの米国株投資

2017 - 08 - 13 世帯当たりの平均貯蓄額と平均借入額 社会分析 スポンサーリンク 年齢別、世帯当たり平均貯蓄額ー平均借入金額 厚生労働省が世帯主の年齢別に見た1世帯当たり平均貯蓄額ー平均借入金額の調査結果を公表しています。現在の日本の一般的な家庭における家計が透けて見えますので、ここに紹介します。 調査の概要|厚生労働省 以前にご紹介した総務省の「家計調査報告」よりも貯蓄額が減っていま...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1teamKAKA22@hatena 2017/08/13 07:39:56
現状を理解する事で、自分の進む道を決めることは、人生を豊かにできる方法だと思いました。 >人生を豊かにしてくれた投資。
2tatsuzou12@hatena 2017/08/13 07:47:49
ローンがなく、教育費も用意できてるので、あとは、投資するのみ❗
3shinkei807@hatena 2017/08/13 08:12:49
長期投資が欠かせない世の中になってきていますね。
4monkey_papa@hatena 2017/08/13 08:40:36
10.8%が勝ち組と言えますね。そうなりたいところです
5KAERUSAN@hatena 2017/08/13 09:34:08
(y^ω^)y 投資を考える思考力が人生を向上させる効果も大きいと感じます■(y^ω^)y 斗南(となみ)藩の由来は、北斗の南にある。外南部の俗称。の2つが藩士によって帝国議会に提出された資料に記載されています~☆
6sapic@hatena 2017/08/13 21:06:37
資産が次の世代へ引き継がれるまで、平均寿命を考えるとなかなか先は長そうです。
7masamihashi@hatena 2017/08/13 21:52:15
平均と中央値、両方で考察必要ですよね、差が大きいw
8eyasu2008@hatena 2017/08/14 11:02:26
20年後の世帯当たり平均貯蓄額が悲惨になっていそう。親の世代を見るとなんだかんだ言って余裕があるけれど。
9kirinup@hatena 2017/08/14 21:55:12
いわゆるプレミアム世代は余裕です...羨ましい。。。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-08-13 07:25:01:1502576701:1508399718
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応