翻訳:2017、私たちはこのような中国を生きる。 – 辺境通信

中国ではFacebookやTwitterを見ることができないということは、比較的良く知られている。政府が特定のサイトやサービスを見れないように命令するということは僕たちの感覚の外にあるから、とかく「怖い監視国家・社会主義だし」と思いがちである。しかし現地に降り立ち一定の時間をすごしてみると、生活上でそうした息苦しさを感じることはほぼない。 確かに外国のニュースではノーベル平和賞をとった某氏が病院か...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1pokute8@hatena 2017/07/17 19:39:08
"色々な事件は、まるで起こらなかったかのようだ" 恐ろしいのはこれが成功体験として順調に積み重なっていってることなんだよな。5000年の歴史を持つ中国が共産主義者にハックされてたったの70年でこれである。
2nagaichi@hatena 2017/07/17 20:19:09
政治的市民的自由以外はなんでもあって、モノと情報があふれているし、下手な西側諸国より「フリーダム」なところさえある現代の中国は、オーウェル的想像力を越えたもうひとつのディ…。ところで「盘」は盤、「电」
3shea@hatena 2017/07/17 21:57:29
いい文章だ
4Hohasha@hatena 2017/07/17 22:13:09
残念ながら、もう勝てないんだよ。情報化社会で情報統制できる政府には、民主主義も共産主義も勝てない。日本は政府がロートルだからまだその変化が起こってないけど、中国は既に非可逆的な変化をしてもう戻れない。
5l83DK@hatena 2017/07/17 22:49:15
読むべき文章
6h5dhn9k@hatena 2017/07/17 22:53:54
“痛みが身体が発する生命の危険信号であるとするならば、息苦しさを感じない不自由というものも、実は非常に危険な状態なのかもしれない。”・確かに。しかし、だとするなら『どのように危険』なのか?……
7kowa@hatena 2017/07/17 23:38:54
不思議なのはアメリカに留学した中国人が、その後に中国に戻ることだよなあ
8sekirei-9@hatena 2017/07/17 23:41:58
言論弾圧、思想統制が、高度に発達したネット社会ですら実現可能だし、なんだったら人々は望んでそうする、というのは初期の頃多くいたインターネットユートピア論者達にとって想定外だったろうな。
9neco22b@hatena 2017/07/17 23:42:36
ディストピアだよなー。まあ、フラグ踏まない限りは普通に暮らせるようだが。だが、今がよくても将来的には破綻するだろうなー。できれば台湾・韓国のように段階的に民主化していくのが国民と国のためだと思うが。
10respawn@hatena 2017/07/18 01:30:35
あとで読ませていただきます
11yoko-hirom@hatena 2017/07/18 01:41:04
自由を渇望する中国人民と,自由を憎悪する日本人ネトウヨを交換すれば Win-Win。
12pure_flat@hatena 2017/07/18 01:54:49
「ただ彼らがいつかこの土地を離れる機会があり、携帯を取り出し他に何の操作もしなくてもInstagram,Twitter,Tumblrに繋がることを知った時自由の意味を知ることがあるといいなと思う。」
13Fromdusktildawn@hatena 2017/07/18 02:34:56
共産貴族 http://bit.ly/2eeW7CQ ボリシェヴィキの指導者たちは、貴族や資本家から没収した邸宅を所有し、別荘や専用列車なども所有していた。レーニンは、1921年5月19日のスターリン宛の書簡
14turanukimaru@hatena 2017/07/18 02:51:25
疑問を持たなければ幸せに生きて行けるのか…確かにそれはユートピアかもしれないな。
15t-sat@hatena 2017/07/18 03:09:08
世界の中心の片隅で。
16cu39@hatena 2017/07/18 05:05:34
こういう状態に順応してしまってけっこう我慢強いのはアジア方面の特徴かなと思ってるんだけど、果たして数十年後どのような姿になっているか。
17e_denker@hatena 2017/07/18 06:27:01
知らなかった事件がいくつも載っている……。
18mcgomez@hatena 2017/07/18 06:37:53
ジョージオーウェルの世界だなあ。しかも、豊かになっているから特に抵抗する意味もないと。結局、経済が上手く回ってたら民主主義とか言論の自由とか一般人はどうだっていいんだな。
19paraselene@hatena 2017/07/18 07:07:01
初期の村上春樹の作品を読んでいるような気持ちになった
20raitu@hatena 2017/07/18 07:33:50
ディストピアが完成しつつあるという話
21boxmanx99@hatena 2017/07/18 07:48:31
"人は檻の中で暮らす時間が長ければ檻を束縛と知ることはないし、生まれつき跪いているなら、それが当然の姿勢とすら思うかもしれない"
22riruriru-15@hatena 2017/07/18 08:17:45
“多くの人は、私を本当の愛国者と信じてはくれない。”泣けて仕方がなかった。どんな下らないことも言える、書ける世界の素晴らしさよ。
23yoshihiroueda@hatena 2017/07/18 08:28:45
不満を持たなければ平穏に暮らせる。日本でもそういうのを理想とする雰囲気が感じられ、重苦しい。デモに参加することですら非難する人とか。
24the_sun_also_rises@hatena 2017/07/18 08:35:30
中国人に限らず多くの人は実利的だと思う。自分の生活に豊かさを感じている間は目立たないように巧妙に行われる自由の制限を許容する。中国の場合成長神話がいつまで保てるかに注目する。それは近いうちに崩壊する。
25u1koba@hatena 2017/07/18 08:53:31
流行ドラマにFacebook 使うシーンがあったり、洒落た店は公式insta 持ってたりするので、本気で規制する気は今の所ないっぽいよ。
26mkusunok@hatena 2017/07/18 09:12:36
日本がこうならないようにしないとね。ジョージ・オーウェルの1984は実際には少し遅れて来たのかも知れない
27muchonov@hatena 2017/07/18 09:24:09
本当に心の自由を制約するのは、体制自体よりも体制への過順応なんだろうな。「自分のことを頭がいい、人にどのように保身をすればいいか教えることが出来ると思っている人がいるのは明らかに…笑えるし、悲しい」
28tottotto2009@hatena 2017/07/18 09:24:59
自分たちが国家体制維持のために知らされないことがあるということを知らないまま死ぬことと知ってしまうことはどっちが幸せなんだろうね。
29death6coin@hatena 2017/07/18 09:30:12
親兄弟が殺されても跡継ぎが弑殺の記録を書き続けた史官の伝統は途絶えたのか
30rgfx@hatena 2017/07/18 09:31:08
厳しい。/最後の「私はこの国が豊かに繁栄して欲しい」、そこは「この土地とそこで暮らす人々」であって「国」じゃないんやで。すまんな。
31khtno73@hatena 2017/07/18 09:32:59
中国からの海外留学者は年間約50万人で卒業後も現地就職が多かった。好景気で帰国者は年々増え昨年40万人。大多数は共産党に従い上流階級になるのだろう。だが「自由を知った人」が増えているのも事実。どうなるか。
32hakuwu@hatena 2017/07/18 09:36:56
「区別」を自覚させまいと、自分の発言が何かに消される恐ろしさ。言わずもがな感じる閉塞感。しかし、祖国への愛ゆえの葛藤。多くが詰まった文章は美しいが、哀しみを伴う美しさであることが悲しい。
33otihateten3510@hatena 2017/07/18 10:03:12
悲しむことはない。単に中世なだけだ。
34kai6512@hatena 2017/07/18 10:10:25
instagramとtumblrもだめだったのか
35parthur@hatena 2017/07/18 10:11:01
村上春樹の小説みたい。この人と周囲の人はそれほど困っていないかもしれないけれども、もっと地方にいけば困っている人はいる。中国のイスラム教徒とか悲惨じゃん。彼らがISを信奉してもおかしくないよ。
36hinbass@hatena 2017/07/18 10:23:20
まぁいんじゃない?俺はそんな国嫌だけど。
37zatpek@hatena 2017/07/18 10:42:25
読んでる途中で「あ、これ本物の愛国者だ」と思ったら、やっぱり自覚されてた。そりゃそうか。//憲法第12条「不断の努力」の文言がどれだけヤベーかというか。よくアレ入れたよな。
38hopperjp@hatena 2017/07/18 10:43:03
あとでよまねば
39PeterFukuda@hatena 2017/07/18 10:50:42
ネット規制より共謀罪の方がヤバいよ
40xxgushaunxx@hatena 2017/07/18 11:01:49
素晴らしい文章。中国人の若者の気持ちをそのままの温度で表していると思う。
41IkaMaru@hatena 2017/07/18 11:02:56
こうした社会は皆が息苦しいかといえばそうでもなく、大半の場所では存分に呼吸できる。「政治」「報道」「宗教」などを掲げた場所に近づこうとすれば途端に酸素が薄くなるが、そこを避けて通ることを人々は覚える
42programmablekinoko@hatena 2017/07/18 11:19:36
ある種のディストピア小説みたいな乾いた筆致が大変好き
43BigHopeClasic@hatena 2017/07/18 11:27:34
それでもアルファコンプレックスよりマシ!
44auient@hatena 2017/07/18 11:27:49
元の記事が消えちゃ検証不能だよな
45motoyat@hatena 2017/07/18 11:48:06
国家と政府とは違って、ナショナリズムもまたそれらを超越した起源を持ってて、ということをまざまざと感じさせる素晴らしい筆致。
46YukeSkywalker@hatena 2017/07/18 11:51:54
中国社会に蔓延する諦め。
47sds-page@hatena 2017/07/18 11:54:14
「あの有害なものを規制しろ!」と叫ぶとその有害なものが消えるか叫んでた奴が消えるかの二択
48morobitokozou@hatena 2017/07/18 12:07:11
“ある人が急に、長々とした文章でこのような抗議活動にいかに意味がないかを説きはじめた。その中で彼らがどう上にいい顔をするべきか、どのように回り道をするべきかなどと述べていた。”
49maemoti@hatena 2017/07/18 12:08:30
この記事を見てなお、特定の政治的信条を持つ人を中国に追放しろなどと言っている人はどちらかといえば中国体制側の人間だと思うのだが。
50uva@hatena 2017/07/18 12:08:51
そのうち壊れると思う
51nisatta@hatena 2017/07/18 12:15:11
「飯が食えて、家族が良い生活を送れる。それが一番大事だ」(https://togetter.com/li/1130705)と対比すると1984感強くなる。しかし綺麗な文章だ
52eirun@hatena 2017/07/18 12:28:04
胸が痛むとともに、西欧諸国も情報の飽和処理やフェイクニュースや別事件の上塗りなどで、かなりの感情操作がされている可能性があるのを、自覚したい。
53kikori2660@hatena 2017/07/18 12:41:23
id:yoko-hiromu 交換すべきはネトウヨとではなく、自由を手にしながら「日本には自由がない!」といい、中国人の暴虐から目を背け続けてきた、はてサの人達のではないか?
54garage-kid@hatena 2017/07/18 12:45:14
310: あとでちゃんと読む。
55kagakaoru@hatena 2017/07/18 12:51:06
公文書をばんばん捨てて「そんな記録は残っていない」って答弁してる日本も確実にその道を進もうとしてるよなぁ
56u_eichi@hatena 2017/07/18 13:01:10
1984だ。
57Momo_suke@hatena 2017/07/18 13:23:26
経済が発展し続け豊かになっている実感があるから許容されている。経済が停滞したときどうするか。不満を逸らすために戦争を始めれば1984世界の完成だ。
58Domino-R@hatena 2017/07/18 13:30:01
多くの民主化闘争が失敗するのは、このような政治的自由を求める人が実はごく少数で、かなり理念的な運動に過ぎないからだ、とは言える。例えば私達日本人の多くも自由の獲得・維持のために戦ったことなど無い。
59solidstatesociety@hatena 2017/07/18 13:50:07
旧ヨゴ国の例もあるからなぁ
60kingate@hatena 2017/07/18 14:10:24
食わせてやるだから黙ってろ余所を見るな余所の話を聞くな話すな。まぁウチの国も似たようなもんだろ。実際食えてる奴が本当はどれだけいる?食わせてもらってるだろ?そりゃ親方はみんな言うさ「黙って手を動かせ」
61kantei3@hatena 2017/07/18 14:10:28
怖いから布団被ってVPNでネットするよ。「また、私人がレストランで友人と食事をしながら政府を批判しても、秘密警察に連れ去られて拷問されるようなことはない。中国はそこまで息苦しい場所ではない。」
62yingze@hatena 2017/07/18 16:01:43
「你还是会觉得自己有责任,你会为自己此刻什么都没做觉得羞愧。」
63kiichi55@hatena 2017/07/18 16:02:48
中国ではAI技術への投資が凄まじいと言うし、こういうことがどんどん洗練されていくんじゃないですかね。人民を管理するためのAIに本気で投資をしてくれる国なんて中国ぐらいだし。
64obsv@hatena 2017/07/18 16:38:40
食べ物を手に入れ、住処を手に入れ、衣服を手に入れれば、次は自由の筈なんだが、中国の未来はどっちに向かうのか。一種の壮大な社会実験みたいなものだな。取り敢えず周辺国家を飲み込むのだけはやめてもらいたい。
65cancamayum@hatena 2017/07/18 16:48:01
切実。。頭の良い人はいずれ全てでないとわかるはず。“Google,Instagram, Twitterがある事を知らない。もし彼らが一生国外に出る機会がなく、今のこの環境の下で育ったら、自分たちが知るこの世界がすべてであると考え”
66nazoking@hatena 2017/07/18 17:09:03
いい文章。生活は豊かになっているがこれでいいんだろうか現在の権威の方向性には不満があるし、大事な真実にみんな気づいていないのでは?みたいなバブル後期の日本サブカルと同じテーマ性を感じる
67xlc@hatena 2017/07/18 17:27:33
私が「VPNが規制されたら日本に帰る」と言っても周りの中国人は「何大げさなこと言ってるんだ」という感じ、ここに書かれているように中国人は共産党に飼い慣らされてしまった。民主化の望みなどない。
68hibigen@hatena 2017/07/18 17:31:36
直接知っている中国の人は研究者だから、この文章の現状よりも自由に見える。でも本当は違うのかも。
69shinep@hatena 2017/07/18 17:43:10
じわじわと真綿で首を絞められるのが伝わってくる
70porimern@hatena 2017/07/18 18:25:57
隣の国の話なのに、知らない事ばかりだね
71lectro3000@hatena 2017/07/18 18:46:05
いずれ中国の産業構造が第三次産業中心となれば政府は民主化せざるを得なくなるさ。今の先進諸国が民主主義を掲げる理由は綺麗事ではなく経済がそれを求めるから。皮肉にもそれはマルクスが予言した唯物史観通りに。
72taskapremium@hatena 2017/07/18 18:48:43
私はこの国を愛している。ここが私が生きる場所で、私の祖先が眠る場所で、私が没頭する文化も、首っ丈になる言葉も、私を熱くさせる歴史も、その一方心を痛めるような暗部もある。私はこれまで、決してこの国を>
73YaSuYuKi@hatena 2017/07/18 18:49:19
経済がうまく行っている間は問題は潜行するが、行かなくなった瞬間に噴出するだろう。なぜなら、その経済政策を決めたのは自分ではないので、責任を押し付けることができてしまうからだ。穏やかに行ってほしいが
74Baatarism@hatena 2017/07/18 18:55:41
今の中国の真綿で締められたような雰囲気が伝わってくる文章ですね。
75eroyama@hatena 2017/07/18 19:31:44
中国の支配層に統制が必要なのは民主選挙になると食い扶持がなくなるから。米国の戦争商人も同じだけど、今の立場を失うと餓死するという状況が全体最適の障害。日本の政革時同様、現支配者の立場を保障できると良い
76sabo_321@hatena 2017/07/18 19:38:44
中国で困るのがグーグルのサービス一切が使えないこと。ただ、そういった不自由が、自国のサービスの発展と内需を支えていると思う。
77madridNewyork@hatena 2017/07/18 19:42:15
ディストピア
78kita-tuba@hatena 2017/07/18 20:00:00
翻訳:2017、私たちはこのような中国を生きる。
79kotanyanko@hatena 2017/07/18 20:16:08
「ウォーターシップダウンのうさぎたち」の罠の村を思い出した。そこから逃げてきたうさぎが、こんな感じで虚無的だった
80Shin-JPN@hatena 2017/07/18 20:32:27
中共の正念場は十数年後。経済成長という全てを癒す特効薬が人口オーナスで否応なく失われる。果たしてこれまでの思想統制の効果で持ちこたえるのか。経済成長に替わる飴として自由化を使おうとすると危なそうだが。
81renli@hatena 2017/07/18 20:37:41
10年弱暮らしましたが、みなVPNで見ている。留学組も稼げるから帰国する。国に期待などしていない利用してる。ちょい前までま台湾直行便だってなかったわけだしな…
82kjhdsec@hatena 2017/07/18 20:48:05
先進的
83uehaj@hatena 2017/07/18 20:54:37
本来は自由の力であったネットの力が、軍事力と、警察力とあわさって逆に働くとこうなる。よくこんなことを可能にしたものだ。日本を飲み込むことを止めることができる確率はそんなに高くない
84junmk2@hatena 2017/07/18 20:56:22
日本の相似形にしか見えないんだよなあ。いま追いかけてます。
85Kouboku@hatena 2017/07/18 21:43:59
もし自由化なんかしたら、間違いなく文革の時みたいに現在の中共幹部は打倒される。実際に今の党幹部は、文革時に攻撃された「走資派」の子孫だからその恐怖を知りすぎてる。だから死ぬ気で統制する。
86kimzo@hatena 2017/07/18 22:00:39
いろいろぐっとくる言葉が散りばめられている
87rag_en@hatena 2017/07/18 22:20:40
『「過激」「有害」な情報は規制すべき』みたいな『「穏やか」な統制』は、『「良識的な市民」の望む「清浄」化』との区別がつかない。
88kusigahama@hatena 2017/07/18 23:23:35
PCでファーストビューびっくりした、スクロールできることに気づくのに1秒かかった
89K2ICE@hatena 2017/07/18 23:36:24
"彼らがいつかこの土地を離れる機会があり、携帯を取り出し他に何の操作もしなくてもInstagram,Twitter,Tumblrに繋がることを知った時自由の意味を知ることがあるといいなと思う。"
90ssuwam@hatena 2017/07/19 00:25:53
実際のところ今日の時点で亀裂すら入っていないのなら、もう解き放たれることってこの先なさそう。お上バンザイなのは文化として近い我々も同じなのだけど。
91filinion@hatena 2017/07/19 00:30:02
このような社会がうまくいくはずがない…と信じたいのだが。
92seven_cz@hatena 2017/07/19 00:48:12
溺れつつあるのに多くの人が気づかず、自覚した者は哀しんだところで抗う術は無い。だが筆者はこれを書くことを諦めなかった、彼の環境ではもう見えないにしても。覚えておく、この国でも他人事ではないのだから。
93kamemoge@hatena 2017/07/19 01:07:15
息苦しさ
94gryphon@hatena 2017/07/19 01:35:29
この前、https://togetter.com/li/1128675というまとめを作ったのだが…その問題に通じているな。為政者の中に、こういう層を支持者としてまとめて権力を獲ろうと画策する「ポピュリスト」が出る可能性があるかも。
95seuzo@hatena 2017/07/19 07:22:21
日本の政治家もこういう「言論統制が効いている」社会を目指しているのではないか?
96seats@hatena 2017/07/19 11:53:57
いずれ破綻するという意見もあるが、江戸幕府が400年鎖国できたことや現代日本でも英語ニュースを読まない層が沢山いることを考えると、ハイテク機器まで自給できる中国での情報的鎖国はそこそこ成功しそうな気がする
97ryozo18@hatena 2017/07/19 11:56:50
メモ
98sai0ias@hatena 2017/07/19 12:15:02
”人は檻の中で暮らす時間が長ければ檻を束縛と知ることはないし、生まれつき跪いているなら、それが当然の姿勢とすら思うかもしれない。”これ、檻の違いはあれどどこに生まれても同じだよな…
99soret@hatena 2017/07/19 12:58:41
日本も情報源が新聞やテレビしかない時代では、ある意味大差なかっただろう。今はwebが存在しているとは言え、英語のソースに接しなければ知らないことは山ほどある
100ssuguru@hatena 2017/07/19 13:14:55
息苦しさをリアルに想像できる。反面として10年前、15年前のウェブの雰囲気を思い出した。
101quick_past@hatena 2017/07/19 17:31:55
馴らされていく。いつしかそれが普通になり、本来当然だったことを要求する人がまるで無理難題ぶつけてくる怠け者に見えてしまう。中国の未来が日本ではない。日本の未来が中国になりつつあるのではhttps://goo.gl/gbeb3U
102touhumog@hatena 2017/07/19 17:47:58
愛するゆえにやさしさと厳しさと覚悟のある文章だった / "痛みが身体が発する生命の危険信号であるとするならば、息苦しさを感じない不自由というものも、実は非常に危険な状態なのかもしれない"
103fukken@hatena 2017/07/19 19:14:11
中国民、4000年の歴史が常に中国共産党とあった、と思ってそう。共産主義は原始的な発想に基づくけど、体系化されたのは19世紀だし、二次大戦前の中国は反共だ。「中華人民共和国」は共産主義国だが、「中国」は違う。
104globalhead@hatena 2017/07/19 20:35:09
まるでSF小説のようだその1。
105klaftwerk@hatena 2017/07/19 21:17:56
諦観と静かな怒りと自国を愛する気持ちと。こういう文章を読むと中国共産党って結構上手く自国を支配出来てるんだなあって実感する。
106dayafterneet@hatena 2017/07/20 17:30:07
“2017、我们生于这样的中国(林木木/ ただし削除済)”
107yojik@hatena 2017/07/20 22:39:48
何となくSFを感じる文章だ(が、もちろん現実である)
108YoshiCiv@hatena 2017/07/21 12:51:59
時間切れかな?
109taka37564@hatena 2017/07/24 12:12:33
安倍自民の理想郷がここにある。ただ日本との違いは進行方向。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 14:53:02:1500270782:1501080448
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応