被ばく事故 尿から微量プルトニウムで再入院 | NHKニュース

茨城県大洗町にある日本原子力研究開発機構の施設で被ばくした5人の作業員の尿から、ごく微量のプルトニウムなどが検出されたことがわかり、5人は再び入院して治療を受けています。 放射線医学総合研究所は19日に会見し、その後の検査で5人の尿から、ごく微量のプルトニウムなどの放射性物質が検出されたことを明らかにしました。 5人に被ばくによる健康への影響は出ていないとしていますが、18日までに5人は再び入院し...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1thirty206@hatena 2017/06/19 19:12:15
おしっこからプルトニウムってすごいパワーワードやな。
2fn7@hatena 2017/06/19 19:49:25
やっぱり肺しか調べてなかった。
3Nean@hatena 2017/06/19 20:15:57
おいおい。
4mk16@hatena 2017/06/19 20:58:55
徐々に脱原発派だが、これは完全にアウト。経過観察を10年以上しなきゃダメだと思う。
5mobanama@hatena 2017/06/19 21:02:28
定量的数字が出るまで待つ
6sisya@hatena 2017/06/19 23:56:49
これはやはり何らかの被爆をしているということなのではないのか。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-06-19 11:18:00:1497838680:1508663070
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応