「英国の新幹線」が日本の道を昼間走った理由 | 鉄道ビジネス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新幹線車両がトラックに牽引されて道路を走る姿を、テレビや雑誌で見たことがある人もいるかもしれない。鉄道車両メーカーの工場で造られた車両が鉄道会社に納入される際、線路ではなく道路が使われることもある。 こうした陸上輸送(陸走)は、通常深夜に行われている。全長25メートルもの車体が交差点でカーブする際は、反対車線に大きく張り出さないと曲がりきれない。しかも時間をかけて慎重に曲がるので信号機の操作も必要...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1kita-tuba@hatena 2017/03/21 08:20:38
「英国の新幹線」が日本の道を昼間走った理由
2Barton@hatena 2017/03/21 15:33:47
これで日の丸とユニオンジャックの旗を配って「行ってこいよー!!」とやれば盛り上がるのにw総員、帽振れ、みたいに。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-03-20 23:57:01:1490021821:1508675709
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応