滝山団地に行ってきた - Everything's Gone Green

2017 - 03 - 15 滝山団地に行ってきた 先週末の3月11日、東久留米のあたりにある巨大団地、滝山団地に行ってきた。なんでかというと、 聖地巡礼 である。 滝山コミューン一九七四 (講談社文庫) 作者: 原武史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/06/15 メディア: 文庫 クリック : 353回 この商品を含むブログ (55件) を見る しばらく前に読んだ『滝山コミューン...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1idlepoor@hatena 2017/03/20 22:56:50
《とりあえず滝山コミューン現役世代は当時のノリのまんまバリバリやってるということだけはよくわかったのだった。》
2shomotsubugyo@hatena 2017/03/21 09:12:45
「ウンウン唸りながらおばあさんと分かれて」そこはマァ、中国兵をなで斬りにしたのを誇る退役軍人みたひなものと思ひなせぇ(σ^~^) 瀧山コミューンは傑作なれど話がやや盛られているかも…
3mattttsu@hatena 2017/03/21 11:11:45
カツサンドが美味そう。
4yutoma233@hatena 2017/03/21 12:20:25
巨大団地というコミュニティ。団地内自治が未だに生きてる所が面白い。『滝山コミューン1974』も読んでみたいな。
5ashikus@hatena 2017/03/21 12:23:41
70年代の空気の一端を伝える面白い本でしたよ。自分の経験を振り返っても、バリバリ日教組の先生が「自分のことしか考えない、これを『個人主義』と言うんだ」とか言ってたりした時代でした。
6sunamerikun@hatena 2017/03/21 13:43:09
面白ったです!
7narukami@hatena 2017/03/21 18:13:22
差別ってまさにそういうものなのでしょうね/本は怖くて読みたくないな……
8DM3@hatena 2017/03/21 19:02:56
自分も去年、滝山コミューンの聖地巡礼で訪問しました。七小にもスポーツの練習に保護者がたくさん同行してたので、校庭には普通に入れたw
9ch1248@hatena 2017/03/21 19:58:22
それは差別なんだろうか。
10htnmiki@hatena 2017/03/21 22:38:44
私も先日読んで衝撃を受けたので誘ってくれればお供したのに! ←誰だおまえは
11blackspring@hatena 2017/03/21 22:52:30
 新小金井街道の両側にある割と大きな団地
12filinion@hatena 2017/03/21 23:42:59
「ある店員Aの態度が悪い」と指摘することは差別ではないだろう。「障害者雇用の店員の態度は一般に悪い」は差別だ。では、「障害者雇用で雇われた店員Aの態度が悪い」は差別になるのか? 私にはわからない。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-03-21 00:49:01:1490024941:1495618026
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応