<日本郵政>数千億円規模の損失計上へ 豪の会社業績悪化で (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

◇17年3月期連結決算 海外企業買収でつまずいた形に 日本郵政が、2015年に買収したオーストラリアの物流会社の業績不振に伴い、17年3月期連結決算で数千億円規模の損失を計上することが20日、分かった。近く発表する。米原発子会社の巨額損失で経営難に陥った東芝に続き、日本郵政も海外企業買収でつまずいた形で、グループ全体の成長戦略の見直しを迫られそうだ。 損失が発生するのは、約6200億円を投じて買収...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1seiroten@hatena 2017/04/20 22:58:32
今年の流行語大賞ノミネート「減損処理」
2rokux@hatena 2017/04/21 06:58:52
「投資」じゃなくて「投機」だったんじゃない? 日本の名だたる企業が本業の不振を博打で取り戻そうとしてる。
3kai6512@hatena 2017/04/21 13:52:09
“15年11月に株式上場を果たした日本郵政は、国内の郵便事業が低迷する中、収益力強化に向けて国際物流事業に活路を見いだそうとトールを買収した。”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-20 22:28:02:1492694882:1508255019
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応